Smart Athlete で

大好きなスポーツを

もっと好きに!!

2017 Winter β Release



お知らせ

2017/06/21 サイト開設しました

2017/10/21 更新しました


大好きなスポーツで工夫が学べ、主体性が磨かれる、Smart Athlete!

Smart Athlete

学生時代における大好きなスポーツでの成功体験は、その後の人生においてかけがえのないものです。

 

 

Smart Athleteでは、そんな学生を一人でも多く生み出したい! 応援したい! という理念のもと、かんたんに自然と身につく栄養管理支援という視点を軸に、専門性の高さと情報システム化に馴染まず、労働集約型サービスであるスポーツ栄養管理を、独自の技術で情報システム化し、スポーツを愛するすべての学生に向けて、安価でサービスを提供することを目的に活動しています。


開発の背景

 2020年に東京にオリンピックを迎え、スポーツやアスリートに対する関心が多いに盛り上がってきています。

 がしかし、我が国のスポーツ栄養学の浸透は世界基準からの大幅な遅れを取っています。

 成長期の中学生・高校生・大学生に定期的な栄養管理支援がほとんど実施されていません(一部のトップアスリートは除く)。

 パフォーマンスを上げるのには栄養は非常に大きなファクターでありながら、マネージメントしにくい領域のため個人に任されてしまっています。

 

 私たちはスポーツ栄養管理を必要とするアスリートに対して、詳細な個人/競技者属性に応じた栄養管理支援をコーチング(できるだけ簡単にできるだけわかりやすくできるだけローコストで)の形で提供し、アスリート自身の自己栄養管理スキルを向上させ、パフォーマンスを底上げに貢献するアプリを提供します。

 


Smart Athleteとは

まるでプロアスリートになったかのように、自分専属の管理栄養士がいるかのような体験ができる。
それが、Smart Athleteです。

 

食事を取る前に、たった一枚スマホで写真を撮るだけ。

たったそれだけで、その食事の栄養バランスが、詳細までグラフ表示され、自分が掲げた目標に対して、今日獲るべき食事の量や栄養バランスが一目でわかるようなる。

 

目標を達成するために、今日から始められる。

Smart Athleteでかんたん食事管理。

 

個人でも、チームでも利用でき、互いに意識しあいながら食事に対するモチベーションが自然と上がります。


Smart Athlete の特徴

東京都中小企業振興公社による「事業可能性評価」と「平成9年度革新的サービスの事業化支援事業」を取得しました。


Smart Athlete 利用の流れ

画面は開発中のもので、変更になる場合があります。


Smart AthleteのUI

画面は開発中のもので、変更になる場合があります。


画面・機能概要(Manager)

Athleteのトレーニング管理+チームマネジメントが可能

 

できること

・グループ単位にてAthleteトレーニングを登録可能

Athleteカレンダーに反映されるシーズンを登録可能

Athleteカレンダーに反映されるイベントを登録可能

 

 グループ例)1軍、2etc.


今、アスリート支援の現場では・・・

アスリート支援の現場で足りないものは何ですか?(複数回答)

アスリート支援の現場(首都圏)で活躍するスポーツトレーナー / 監督指導者400人に対するアンケート2015年ネオマーケティング社調べ)

※1「公認スポーツ栄養士」は資格要件を満たし、試験に合格した管理栄養士に与えられる、日本栄養士会と日本スポーツ栄養学会による認定資格。20163月現在で173名が有資格者)


Smart Athleteの価値